石本 伎市朗

石本 伎市朗

石本 伎市朗(いしもと きいちろう)

兵庫県神戸市生まれ 県立神戸高校演劇部入部 同志社大学 商学部卒業
兵庫県立ピッコロシアター演劇学校一期生  
関西を中心に舞台・テレビドラマ・映画 など様々なフィールドで出演
日米合作映画「ラスト サムライ」ではニュージーランドロケに参加した。
明るい性格と恵まれた体格を生かし、得意な喜劇で存在感と品格がある。
                   
劇団神戸在籍中、第2回上岡龍太郎演劇祭 奨励賞受賞の『源氏狂想曲』に出演 
退団後・プロデュース公演『三文オペラ』・『筒井ワールド FINAL』の他多数
アリスプロモーションプロデュース公演『流れ女将』で初作品発表及び出演を果たした。
近年舞台出演『ウィンザーの陽気な女房たち』(フォルスタッフ役)
      『蓮の夜の夢』(オーベロン役)                 
      『源氏物語 六条のオバハンの巻』(主演 光源氏役)            
      『赤シャツ』(主演 赤シャツ役)           
      『ミー&マイガール』(バターズビィ卿役)
      『お家さん』(明石 久吉役)
      『検察側の証人』(主演 ウィルフリッド・ロバーツ卿役) 
      『ショウ・ボート』(ヴァロン保安官役) 
舞台演出  『煙が目にしみる』『近代能楽集 葵の上/班女』『真夏の夜の夢』他  
同志社女子大学の非常勤講師・大手企業研修講師なども務めている。
紹介HP
http://1st.geocities.jp/bayston01/

ページ上部へ戻る